名古屋のパーソナルトレーニングジム「トレーニングサロンLei」は本当に綺麗に痩せる??口コミは本当なのか誰も言わない裏側を暴露しちゃいます♪

"ダイエッを成功へ導いてくれたパーソナルジムをおすすめ"する[レビュー・口コミ]ブログ

ライザップトレーナーが信用できない3つの理由

投稿日:8月 6, 2017 更新日:

パーソナルトレーニングを受けてダイエットしよう!!と決意する時、1番最初に「ライザップ」を頭をよぎりますよね。

パーソナルトレーニング、肉体改造のマンツーマン指導といえばプライベートジムのライザップです。だってCMでもネットでも目立つんだもん。それにライザップ以外のプライベートジムは「知らない」という人がほとんどでしょう。




私もその1人です。パーソナルトレーニングのようにマンツーマン指導を受けなきゃダイエットの成功がイメージできないと感じてネットで「ライザップ」と検索し、無料カウンセリングを申し込もうと思いました。

しかし、申し込みフォームに記入している最中にちょっとまった!!と思い、ふと「ライザップ口コミ」「ライザップ評判」などを検索しました。

ライザップは良い評判と悪い評判がある

ライザップトレーナー

ライザップトレーナー

検索をしてみると「成功」やら「失敗」やらたくさん出てきました。成功した人などはトレーナーさんとツーショットで写真を撮っていたりしてとても楽しそうでしたし、とても満足していて結果も出ているように紹介されていました。これだけ見たら普通にいいなって感じてしまいますが、ネットには「失敗」や「不満」の声が溢れかえっています。

私がネットで検索した感じ、満足と不満の割合は3:7か2:8のように感じました。しかし私もそうですが、ネットは匿名ですのでこの割合は普通なのだと感じています。匿名なら「不満」の方が書きやすいのは当たり前です。

私が気になったことはライザップの不満や失敗の「数」や「割合」ではなく、成功や満足、失敗や不満の「内容」でした。

ライザップの信用はトレーナーで決まる

ライザップの口コミなどを観察して良い口コミも悪い口コミもある共通点がありました。それはライザップという会社に不満や満足をしている人というより、担当トレーナーやカウンセラーに対しての満足や不満でした。当たり前と思われますが、全ては自分に関わるトレーナーやカウンセラーで決まるということです。ライザップではトレーナーは担当制ですが、指名制度はなく相性が悪ければトレーナーを変更できます。

しかしトレーナーを変更してもダイエットとしてのコースは始まっています。また無料カウンセリングのはカウンセラーにより行われますので、カウンセリング時と担当トレーナーは「別」になります。時すでに遅しにならないためには十分注意が必要です。

鍵を握るライザップトレーナーが信用できない3つのポイント

私もパーソナルトレーニング受けてダイエットに成功した1人ですが、私はライザップではなく名古屋駅近くの「トレーニングサロンLei」というジムへ入会しました。

この選択はとてもよかったと感じています。この経験を元にライザップのトレーナーやカウンセラーが信用できない3つの理由をあげていきます。




1つ目・サプリメントの売り方

ライザップのサプリメントは高額と言われていますが別に高額なサプリメントが悪いと言っているのではありません。あくまで「売り方」のことを述べていきます。ライザップでは無料カウンセリングの時にサプリメントを勧められます。

これってどうなの??って思います。

サプリメントとは、栄養補助食品や機能性食品と言われています。これは正しい食事を基本として補っていくことが本来の目的なのにも関わらず、食事制限も始めていない時からサプリメントの必要性を話していきます。まるでライザップのプログラムは「サプリメントありき」の食事制限となっているかのようです。

確かに結果を最短で出すには「サプリメント」を用いることで可能性が高くなるのはわかります。しかし始めてもいないのに足りないなんてわかりません。最初にサプリメントがいらない食事制限の提案があれば納得がいくのですがね。

さらにライザップのトレーナーはライザップのサプリメントを飲んでいません。ちゃんと言えばライザップのトレーナーはライザップのサプリメントを飲み続けたことがないということです。さらにトレーナー自身が減量する時には同じようなサプリメントを使う人も少ないのだとか・・・

それで勧められても腑に落ちないのが普通です。

2つ目・離職率の高さ

ライザップのトレーナーはすぐに辞めてしまうと有名です。理由は「割に合わない」ことや「独立」してしまうことにあります。さらにトレーナーが辞めなくともライザップは店舗拡大のスピードが早いため、新店舗へ移動となるトレーナーも少なくないようです。パーソナルトレーニングは完全担当制でマンツーマン指導を受けるからこそ信頼関係ができ二人三脚で目標達成ができるのです。

それが入会を決意し担当も決まってから信頼を築こうとしている時に担当トレーナーがいついなくなってしまうのか分からなのでは不安です。入会してから経験や知識を教えてもらう専門家としてのアドバイス、フォローがほしいのに・・・その人がいなくなってしまうのであれば最初から別のところを選びたくなってしまいます。

3つ目・プロ意識の低さ

ライザップでは求人が初心者から可能となっていることからライザップの研修のみでデビューしているトレーナーは多いかと思われます。またライザップの現場にいるトレーナーは比較的に若いトレーナーが多く、トレーナーとしての経験はもちろん社会人としての経験も浅い人も多いようです。

若いからダメとは言いませんが、若く経験値の低いトレーナーでどれだけの人が「プロ意識」を持っているのでしょうか。今の時代はSNSで簡単に身元がわかってしまいます。担当トレーナーのSNSをみてしまい愕然としたという人にも会ったことがありますが、プライベートがよくないとか、変な願望を発言しているなどいるそうです。

もちろんライザップのトレーナーはライザッププログラムを実践するスペシャリストです。なのでこれらのSNSやプライベートのことは業務外なので求めるのはおかしいでしょう。しかしパーソナルトレーナーとしての絶対的な信頼できるプロのパートナーとしてみてしまうとちょっと違うのかもしれません。

ただ普通の社会人だとしても、自分の体質や数値をさらけ出し、自分の悩みを改善したい思いで入会した完全担当制の担当トレーナーであり、さらにそこそこお金を払っているのであれば、プロ意識は業務以外でも実践してもらいたいものですよね。言ってしまえば、商品はトレーナーさんなんですから・・・

まとめ

いかがでしたか??かなり私の偏見が入っていますが、実際にパーソナルトレーニングを受けた経験に基づいて書いています。

それだけ私が通ったパーソナルトレーニングジム「トレーニングサロンLei」のプロ意識に魅了されたとも言えますが、自分の悩みを他人にさらけ出すのは勇気が入ります。

女性が男性トレーナーに担当してもらうと「生理痛」のことやら、他にも言いにくいことをさらけ出すことになります。そして本気の目標に向かって一緒に歩むのですが、本気なだけあってどうしても担当トレーナーにプロ意識を求めてしまいます。

皆さんももし自分が手術するとして、担当医が自分が手術する前日に遊びほうけていたら、いくらプライベートでも嫌ですよね。遊んでも良いから、、、どう思っていても良いから、、、私には見せないで!!と思ってしまうと思いますよね??

それだけパーソナルトレーニングは本気で取り組むべきことであり、成功したら自信がもてるものです。

担当になるトレーナーが鍵を握りますよ。しっかり選びましょう。




トレーニングサロンLei公式サイト

http://www.ts-lei.com

-ダイエット成功アドバイス

Copyright© "ダイエッを成功へ導いてくれたパーソナルジムをおすすめ"する[レビュー・口コミ]ブログ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.