名古屋のパーソナルトレーニングジム「トレーニングサロンLei」は本当に綺麗に痩せる??口コミは本当なのか誰も言わない裏側を暴露しちゃいます♪

"ダイエッを成功へ導いてくれたパーソナルジムをおすすめ"する[レビュー・口コミ]ブログ

停滞期を体験してわかった体重とサイズの関係【停滞期はない!!】

投稿日:

ダイエット中に「停滞期」を経験した人は多いでしょう。どんなダイエットでも「停滞期」はくるのかもしれません。私はパーソナルトレーニングを受けてダイエットをしていたのですが、トレーニングと食事制限の組み合わせでも「停滞期」が来ました。しかし「停滞期」と思っていても体にはしっかり変化があり、停滞しているとはいえない状態を経験しました。世間で「停滞期」と言われているのは「体重だけ」のことなのかもしれないと思いました。




停滞期ってどんな症状??

どれだけダイエットを頑張っていても「体重」が落ちない。または上下すること。ですよね ??

私はある体重付近で測るたびに体重が増えたり減ったりしていました。

しかも同じような体重でびっくりするくらい増えることもなく減るともありませんでした。

サイズも測る

体重が減ってないからといって「サイズ」も変わっていないのかというとそれは違いました。

体重が変わっていなくてもダイエットを頑張っていればサイズは減っていきました。

私が通っているジムでは「お腹周り」「お尻周り」「太もも周り」「二の腕周り」を定期的に測定していますが、停滞期と思っていた時期でも全てにおいてサイズが減っていました。

自分が目指す理想ボディと生まれ持った自分のボディ

誰もが憧れの体系を目指したいと思っています。しかし「完璧な体を求めて」頑張っているうちに「ふと」気づくことがあります。

私ってこんな骨格してるんだな。と

ぽっちゃりしている時って「ここが太い」「筋肉がつきやすい」など思っているところが意外と間違っています。

気になっていた部位がトレーニングで鍛えて細く見えてきますが、

実際にはサイズの減少はそんなになく

思っても見なかったところがすごくサイズ減少していることがあります。

またトレーニングをやると姿勢がよくなるからなのか

肩幅が広いと思っていたのに全然気にならなくなったとか。

個人の意見ですが、思い込みがあったなって思います。

また生まれ持った骨格を活かすためにも理想のボディを目指すよりも自分にあったボディを目指すことが大切だと気づきました。

停滞期がきたと思ったも焦らず判断する

もしあなたに停滞期がきてやる気がなくなってしまっているなら、それはとても勿体無いです。

サイズ測定をして本当に何も変わっていないのか判断することが大切です。

またダイエットを頑張るのであれば最初に「体重」だけでなく「サイズ」測定もすることが大切です。

トレーニングサロンLei公式サイト

http://www.ts-lei.com

-ダイエット成功アドバイス

Copyright© "ダイエッを成功へ導いてくれたパーソナルジムをおすすめ"する[レビュー・口コミ]ブログ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.