名古屋のパーソナルトレーニングジム「トレーニングサロンLei」は本当に綺麗に痩せる??口コミは本当なのか誰も言わない裏側を暴露しちゃいます♪

"ダイエッを成功へ導いてくれたパーソナルジムをおすすめ"する[レビュー・口コミ]ブログ

食事制限で痩せない女性は何がダメなの??

投稿日:4月 17, 2017 更新日:

私がパーソナルトレーニングジムでダイエットに成功し、周りの女性からはよく食事について質問されはじめました。30代後半から40代の女性の方は「食事制限」だけで痩せないと嘆く人が多いようです。ダイエットに失敗ばかりしていた私がパーソナルトレーニングジムでダイエットに成功したことにはしっかりしたワケがあります。ここでは女性が食事制限に失敗するポイントを伝えていこうと思います。




ダイエットに成功した素人の私でもわかる女性が食事制限で失敗する理由

女性が食事制限失敗

女性が食事制限を失敗する??

ダイエットに成功した私に「食事制限」を教えてもらいたいという友達はたくさんおり、たくさんのことを質問されている毎日です。しかし、私が食事制限について実際におこなったことを事細かく教えても、「それ私もやってるのに〜」とか「雑誌で読んだことある」「テレビでやってた〜」など方法については「知っているつもり」の人が多いように感じました。

食事制限を実際におこなうと最初からすんなりとうまく行きません。注意事項や状況に応じての選択肢など素人である私たちが判断できるワケがありません。もちろん私は慎重に食事制限をやっていてたので、とても簡単なんて思ったこともありませんでした。

ここでダイエット素人で失敗ばかりしている人の「言い訳」や「状況」などを聞いていて私でもこれだから失敗すると感じたことをポイントとして5つまとめました。

食事制限を失敗する5つのポイント

食事制限失敗ポイント

食事制限を失敗するポイントとは??

☆食事の絶対量

☆カロリーの取りすぎ

☆食べることだけに注意して「腸内環境」のことを把握しない

☆続けていなくて、自分に甘い

☆目指すべき体型ではない目標設定

 

食事の絶対量

食事の絶対量についてあまり考えていない人が多いです。女性は30代、40代になると同じ食生活をしていても「代謝」が下がるため太り始める人が多いです。この時、「年々太り続けている」という事実は把握していますが、「年々代謝が下がっている」という事実をしっかり把握し受け入れている人は少ないです。

このためダイエットしようと食事制限を開始したとしても、自分の頑張りでは「食事制限」になっていない可能性がありま。

素人の方が食事制限で「量」を減らして頑張っているという食事は単なる太り続けることを止める「維持」の食事になっており、維持の食事で痩せるワケがないのに「痩せない」と嘆いている人が多いように感じます。

カロリーの取りすぎ

食事の量が絶対的に減らしているという女性も多いです。食事内容を聞いても「味噌汁」にメインの「お肉2切れ」、「ご飯は茶碗半分」など非常に食事に気を使っている女性もいます。しかし、食事を減らしている女性でダイエットできないと言っている人たちの「共通点」は「おやつ」です。

おやつが「チョコレート」「ケーキ」「アイス」「和菓子」など毎日のように食べている方が多いです。お付き合いなどでコーヒーとのセットなど頼むことが多かったり、ブラックコーヒーには「甘いもの」という美味しい組み合わせがやめられないという女性は「食事」よりも「おやつ」でカロリーをとってしまっているように感じます。

さらに「おやつ」のケーキやアイス、和菓子などの「油」は体内で非常に処理しにくいとされている「ショートニング」などが使用されており、女性にはかなり悪影響につながっている人も多いです。

食べることだけに注意して「腸内環境」のことを把握しない

ここでいう「腸内環境」とは「胃」や「肝臓」などの処理機能をさしています。自分の持っている内臓は普通の人のように処理機能が正常に動いているのかを判断せずに「食事制限」を開始し、結果が出ないと嘆いている方も多いです。

「適度な運動をしていない方」「生活習慣が不規則な方」「睡眠不足の方」などは内臓器官が正常に動いていない可能性があります。この状態で食事制限を実施しても効果が出ないのは当たり前です。もし食事制限を実施しても効果が出にくいなどでしたら太った原因は生活リズムの可能性があります。

流行りのダイエット法などに飛びつく前に、生活リズムを整えることにより余計な努力をせずに痩せることができるかもしれないと考えることも重要です。




自分に甘く続けていない

食事制限は「即効性」があると思っている人が多数です。もちろん私も食事制限に関しては「即効性」があるのもと考えていました。しかし、パーソナルトレーニングジムでしっかりした食事カリキュラムを実践し感じたことがあります。

食事制限は最初の1週間で数キロ痩せるのは「ただ体内の不純物」が抜けただけということ。そして「不純物(老廃物)」が抜けてからダイエットが正式にスタートするということ。そうなると、食事制限は1ヶ月以上は同じような食事制限を続けなければいけません。

しかし、素人の方で1ヶ月以上同じ食事制限を続けている人は実際にいません。

そもそも食事制限を続けていないのに「成功」も「失敗」も判断できないという問題です。

恥ずかしながら私が1人でダイエットに挑戦して失敗を繰り返してきた過去がありましたが、同じダイエットを1ヶ月も継続していない状態でした。あっちにいったり、こっちにいったりと、ダイエット法云々よりも一定のことを続けていないから成功できなかったという感じています。

目指すべき体型ではない目標設定

理想の体は誰もが持っており、自分も理想の体になりたいと考えダイエットに専念します。しかし、その理想は「モデル」や「女優」などであり外見などはイメージしやすいです。しかし、私たちは「骨格」「体質」の違いがあれば、「生活週間」の違いもあります。このことを何も考慮せず、明記してある「体重」や「サイズ」を目指してしまう人がいます。

しかしこれはダイエットに成功の前にまず目標が間違っています。

特に「トップモデル」になるには生まれ持った「骨格」が絶対条件であり、さらにその中でも「体を極めた人」しかトップモデルになれません。これらを無謀に目指している人がいることが、そもそも間違えです。

そして素人の方の間違えは、測定しているのが「体重」だけという人が多いです。ダイエットをするならまずは自分の「体重」「体脂肪率」「内臓脂肪率」「ウエストサイズ」「ヒップサイズ」「二の腕サイズ」「太ももサイズ」を把握しなければいけません。これらの数値を把握してもいないのに「目標」なんて立てることはできません。

もし「体重」が変わっていなくても「サイズ」は変わっている可能性があります。これは太る時も同じです。ズボンのウエストがキツくなってきたと感じ体重計に乗った時に「あれっ??」体重は変わっていないと感じたことがあると思います。私はこの経験をしていました。

私は「サイズ」が大きくなったにも関わらず「体重」が変わっていなかったために太っている事実から逃げ、手に負えない体型になってしまいました。

「目標設定の基準」「目標設定するために現状を把握する」大切さが重要です。

 

以上のことが私がパーソナルトレーニングジムでダイエットに成功した今だからこそ感じる、食事制限でダイエットに失敗する「素人の考え方」だと思いました。参考にしてもらえると光栄です。

トレーニングサロンLei公式サイト

http://www.ts-lei.com

-ダイエット成功アドバイス

Copyright© "ダイエッを成功へ導いてくれたパーソナルジムをおすすめ"する[レビュー・口コミ]ブログ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.